レオいろ

共働き夫婦の毎日がトイプードルのレオを迎え一変。さらにムスメが加わり激変。日々、レオ色&ムスメ色になっている我が家の記録。


スポンサーサイト  


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

産院の選び方  


犬ブログらしからぬタイトルですが・・・。

ついに妊娠9ヶ月目に突入し、先日、
出産予定の東京大学医学部附属病院に定期検診に行ってきました。
20140530_1.jpg

東大病院に決めるまでに
さんざんネットで口コミなどを調べたので、
ご参考までに私の産院の選び方をご紹介します。

産院を東大病院に決めた理由は次の3つ。
 ①自宅から近い
 ②和痛分娩をやっている
 ③いざという時、安心そう

①自宅から近い
 お産後は実家に帰ろうかなとも思いましたが、
 色々考えた結果、自宅で過ごす事にしました。
 まず、産後の一番大変そうな時期を、
 ダンナさんを巻き込みつつ(←迷惑?)
 一緒に過ごしたいなーと思ったのがひとつ。
 あとはやっぱり、レオのこと。
 20140530_2.jpg
 産前産後2ヶ月間を、仕事で遅いダンナさんと
 レオだけで過ごすのは大変そうだし、ちゃんと
 冷房つけたかな?とか、心配するのも嫌だし。
 停電が起きちゃった日には心配で落ち着かないし。

 出産後、通ってあげるよーと言ってくれている
 実家の母には、本当に感謝です。 

 で、最初は職場に近いセレブ病院も含め、都内で
 色々調べましたが、通いやすい所が一番という
 友人意見に従い自宅から近い病院に絞りました。
 妊娠9ヵ月目を迎え、通院回数も増えてきて
 改めて近くの病院でよかったーと思います。


②和痛分娩をやっている
 東大病院は無痛分娩ではなく和痛分娩です。
 分娩方法は、後日、講習会があるそうなので
 メリット・デメリットを理解してから決めようと思い
 ますが、選択肢が多いのは良いなと思いました。


③いざという時、安心そう
 総合病院の方が、緊急のトラブルがあった時、
 対応が早そうだなと思い大学病院を選びました。
 待ち時間は毎回15~30分ほど。
 長いときは1時間近く待ったこともありますが、
 本を読んだりしているとあまり気になりません。

 検診の先生は毎回、違う先生です。
 私はいろんな先生の意見が聞けるのでプラスに
 感じていますが、固定の先生が良いという方には向かないかも。

 どの先生もフレンドリーで説明も分かり易い!
 大病院の診察時間ってすごく短いイメージが
 ありましたが、毎回、ゆっくり安心できる説明を
 してもらえるので満足度はとても高いです。
 
大学病院だと、分娩時に研修医や学生さん達に
見学されるなーんて事も聞くのでドキドキですが、
医学の発展に貢献したいと思います!

そうそう。
病院から、陣痛室でリラックスして過ごすために
アロマ持ち込みとかCD持ち込みとか、
希望があれば教えて下さいって言われたけど。
20140530_3.jpg
私の最良のリラックス方法はレオを撫でること!
お腹のところを触ってたら、少しは痛みも忘れらそう。
まぁ、でも、ワンコ持ち込みは、きっとNGよね・・・。


ランキングに参加しています♪
↓クリックして頂くとランキングが上がる&励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
≪にほんブログ村 ブログランキング≫
ご訪問ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

category: ●マタニティライフ

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 7

コメント

お産は、何回経験しても、初めてと同じと思うようにしてました。
病院は、やはり、近いほうが断然良いです。
陣痛が始まってるのに、病院が遠いと、痛みを我慢するにも限界があるから。
家の子どもふたりは、早産で未熟児だったので。余計に近いほうが良かったです。
赤ちゃんは、体温調節が出来ないので、むやみに冷房を効かせ過ぎず、暑すぎず。調節が難しいですけど。
長男が冬生まれで、寒いとかわいそうだからと、暖房を効かせ過ぎて、顔にブツブツ出来物が出来て、病院に行ったら、赤ちゃんは、体温調節が出来ないし、汗をかくことが出来ないので、そんなに部屋の温度を上げる必要はないと。湯タンポで温めているくらいで大丈夫だと。
夏と冬では違いますけど、神経質になりすぎないでね。
まずは、元気な赤ちゃんを産むことです。
お母さまが来てくれるなら、1ヶ月間、のんびりするほうが良いと思う。
気持ちにゆとりを持てるのがいちばんですよ。

レオもも #lqXiCN7. | URL
2014/05/30 17:43 | edit


もゆらんさんびっくり!!
私も大学病院で出産だったの〜!!
同じくレオンがいるので里帰りなしで母に来てもらってお世話してもらってるとこです。
出産を終え大学病院でよかった〜と思ってます。
私がいちばん心配していた入院中の食事もおいしかったのが何より^^;
出産までもう少しですね〜
いまから体がきつくなりますがマタニティライフを楽しんでくださいね♪

key #- | URL
2014/05/30 19:26 | edit


もゆらんさんこんばんは(*^o^*)

私もレオ君はNGだと思います
陣痛室ではレオ君の写真を持ってがんばってくださいね
「和痛分娩」始めて聞きました
どんな方法ですか?

近くの病院に決めて良かったですね
何かと便利!ですよね(^。^)

LEOMAMA #- | URL
2014/05/30 19:53 | edit


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/05/30 21:59 | edit


コメント、ありがとうございます♪

レオももさんへ
 ふむふむ。なるほど!参考になりますっっ!
 ここ数日の暑さは、赤ちゃんじゃなくても
 体温調整が難しいですものね・・・(T_T)
 室温調整は暑すぎず、冷房を効かせすぎず、ですね♪
 産後はどーんと周りに甘えて、できるだけリラックス
 できるようにしたいと思います☆


keyさんへ
 わ!わ!すごーい!!!
 なんだかほんと、ソックリですね(゚д゚)!
 そうそう!大学病院のゴハン!
 私もそこが最後まで引っかかってます・・・。
 それどころじゃないかも知れないけど、重要ですよね♪
 東大病院の食事、産後にまた、レポしますねー(笑)


LEOMAMAさんへ
 うふふー。やっぱりレオ持ち込みはダメですよね~^m^
 はい!病院に持っていくバッグに、レオの写真、
 入れておくことにします♪
 和痛分娩、無痛分娩と同様、麻酔を使って痛みの
 緩和しますが、麻酔をうつタイミングや方法、
 病院の方針によって呼び方が違うようです!


鍵コメさんへ
 お久しぶりです!コメント、ありがとうございます♪
 東大、ほんと、お散歩するのには良いですよね。
 緑が多いので、気温もちょっと涼しく感じるし☆
 そっかぁ。そのうち、ベビーとレオと一緒に
 お散歩できたりするのかぁ~^m^
 うふふ。楽しみです!

もゆらん #- | URL
2014/06/01 08:11 | edit


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/06/03 14:08 | edit


コメント、ありがとうございます♪

鍵コメさんへ
 もう、すっかりお腹ポッコリですが、
 順調に増える体重にちょっとドキドキしながらも
 体調はバッチリです~^m^
 初めてのマタニティライフに試行錯誤中ですが、
 残り少ない一人っ子ライフを満喫中のレオともども、
 また、よろしくお願いしまーす!

 

もゆらん #- | URL
2014/06/04 11:03 | edit


コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://leoiro.blog.fc2.com/tb.php/355-6ddcbd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。