レオいろ

共働き夫婦の毎日がトイプードルのレオを迎え一変。さらにムスメが加わり激変。日々、レオ色&ムスメ色になっている我が家の記録。


スポンサーサイト  


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お散歩日焼け対策  


もうすぐ6月。
日差しも強くなってきましたね。

レオと一緒に暮らす前は、徹底的にインドア派だったこともあり、
特に平日は、太陽を浴びるのは出勤時の家から駅までの5分ほどだけ!という
非常に不健康でありつつ紫外線対策的には最高な生活でしたが、
レオと暮らし始めて、歩き回る時間が格段に増え、紫外線量も増加しました。

平日はもっぱら朝散歩の我が家ですが、
20120528_hydrangea3.jpg
朝の紫外線も気になる季節です。

ということで、最近、お気に入りの日焼け止めがこちら。
薬用美白UVカットスプレー
20120528_hydrangea8.jpg
スプレータイプなのに、SPF50 PA++で、つけ心地もサッパリ。
お化粧の上からもOKなので、散歩の前にシュ、出勤前にシュ、と重宝しています。

お蔭で、日差しが強くても、ノンビリ、散歩を楽しめています。
ご近所の玄関先では、今、紫と白のキレイなお花が盛りです。
20120528_hydrangea1.jpg

ニオイバンマツリ(ブルンフェルシア)というお花で、
咲き進むにつれ紫から白に変化するんだそうです。
20120528_hydrangea5.jpg

今までまったく気にもしなかったご近所の様子や花々など、
散歩していると意外にたくさんの発見があります。

ちなみに、レオが興味があるのは、やっぱり電柱。
20120528_hydrangea6.jpg
伸縮リードをフリーにすると、まっしぐらです。


ランキングに参加しています♪
↓クリックして頂くとランキングが上がる&励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
≪にほんブログ村 ブログランキング≫
ご訪問ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

category: 11か月

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 1   cm: 3

コメント

紫外線

ヒトは、必要なビタミンDを体内で生合成させるために、適量の紫外線を必要としています。
女性としては日焼け・シミ・色素沈着など気になるでしょうから、上手にバランス良く紫外線と付き合いましょう。

ググってみて下さい。面白いですよ。

ペコパパ #/AN8QXhA | URL
2012/05/28 09:18 | edit


夏に向けて

 サマーカットのレオくん、横向きの画像だと、かなりスレンダーだね。 気にしていたシッポはフサフサになっているね!

 これからの時期、暑くなるから朝のお散歩も早めに出掛けることになるよね。我が家は子供が寝ている6時ちょっと前にお散歩に行くけど、ギラギラ日差しは強くなってきたね。 もゆらんさんの日焼けスプレー、便利そう!顔の上からでも使えるなんて。
 なかなか塗り直すのが面倒で午後日焼けしちゃっていることもありそう。試してみようかなー。

チップくん #8rt4RHj6 | URL
2012/05/28 10:16 | edit


コメント、ありがとうございます♪

ペコパパさんへ
 ほんとだ!
 ビタミンDを作り出すには、紫外線が必要なんですね~。
 Wikiによると、
 「午前10時から午後3時の日光で、少なくとも週に2回、
  5分から30分の間、日焼け止めクリームなしで、顔、手足、
  背中への日光浴で、十分な量のビタミンDが体内で生合成」
 とあるので、こりゃ、結構な量ですね。
 ペコパパさんたら、また、悩ましい問題を。。。


チップくんへ
 そうなの! 今回のシッポはフサフサまんまるで、大満足!
 ボディを短めにしてもらうと、本当にヒョロっとしてるのよね。
 
 日焼け止めは、こまめに塗りなおすことが重要って聞いたんだけど、
 これだったらシュシュと気軽にできるから便利だよー。
 コスパに難アリなところが困っちゃうんだけどね(^_^;)

もゆらん #- | URL
2012/05/29 07:13 | edit


コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://leoiro.blog.fc2.com/tb.php/113-6ae91d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | 2012/05/28 13:31

プロフィール

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。