レオいろ

共働き夫婦の毎日がトイプードルのレオを迎え一変。さらにムスメが加わり激変。日々、レオ色&ムスメ色になっている我が家の記録。


スポンサーサイト  


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

越えられない壁  


寝てばっかりでも退屈だろうと思い、
ムスメにプレイマットをプレゼントしてみました。
20140930_3.jpg
ぶら下がってるオモチャにブンブン手足を振り回して
とってもご機嫌ちゃんに遊んでくれますが、
レオが走り回れるスペースが、さらに狭くなってしまいました。。。

我が家では、まだ、
レオとムスメを触れ合わせていません。
ムスメが振り回す足がレオに軽くヒットするか、
レオがムスメの足をペロリとするか程度。
いつ頃からスキンシップさせるか悩み所ですが、
何となく、首が座ってハイハイ出来るようになってかなーと。
どうなんだろう。

で、レオに、
「ここから立ち入り禁止」って事が解りやすいように、
20140930_1.jpg
折り返して囲いっぽくなる型の
プレイマットにしてみました。
最初はレオもぶら下がっているヌイグルミに
興味深々でしたが、何とか理解してくれた様子。
プレイマットの中には入りません。

にじり寄ってはみるものの、
20140930_2.jpg
越えられない壁だと、我慢してくれているようです。
いつも、ぐっと我慢。ありがとね、レオ。


ランキングに参加しています♪
↓クリックして頂くとランキングが上がる&励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
≪にほんブログ村 ブログランキング≫
ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

category: 犬と赤ちゃん

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

最強の掃除道具  


出産前に頑張って張り替えたタイルカーペット
東リのスマイフィール アタック260をチョイスしましたが、
レオが走り回ってもズレたりせず、
20140928_2.jpg
概ね満足です。
ただ使用してみて、ひとつ困ったことが判明しました。

製品紹介には「掃除機対応」となっているのですが、
こういう、小さな糸くず系のゴミを掃除機で吸うのが
20140928_1.jpg
どうやらとっても苦手な様子。
髪の毛などもあまり得意ではないようです。

我が家では、日々のお掃除はルンバ。
レオもすっかり慣れたものです。
20140928_3.jpg
埃や細かいゴミはルンバでも取れますが、
目に見えている糸くずが吸収されません。
でも手で拾うのも、なんだかとっても悔しいので、
ルンバに再挑戦の機会を与えるために
2~3日繰り返し試してみましたが、やっぱりダメでした。

で、週に1回の、本気の掃除機の登場です。
音も大きいせいか、レオは未だにビクビクです ^m^。
20140928_4.jpg
ダイソンでも、1回スゥーとやっただけでは
糸くず系は吸収できません。
タイルカーペットの目が細かすぎるせいなのか、
しっかりキャッチされちゃっている感じです。
3~4回、繰り返し同じところをかけると、
やっと吸収されていきます。

こんな手間のかかる掃除はクラクラするので
新たに導入したのがこちら。
20140928_5.jpg
通称コロコロ。粘着カーペットクリーナーです。
大きな音もしないのでレオも余裕ですが、
ある意味、最強の掃除道具♪

ただ、掃除機でキレイにした後じゃないと、
あっという間にゴミでいっぱいになるので
みっちり掃除した後、コロコロしています。

トイプードルは抜け毛も殆どないので
あまり気になりませんが、
毛が抜ける種類の動物と暮らすには
残念ながらちょっと不向きかも、と思いました。


ランキングに参加しています♪
↓クリックして頂くとランキングが上がる&励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
≪にほんブログ村 ブログランキング≫
ご訪問ありがとうございました。

category: ●お買い物

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

東大病院での出産  


東大病院での出産を検討されている方から
ご興味を持って頂いたので、
私の感想をまとめておきます。
かなり長くなっちゃいますが、どなたかのご参考になれば嬉しいです。

私は和痛分娩を候補にいれつつ
最終的には普通出産を選択しました。
総合的に、東大病院で出産して良かったなと満足しています。

■陣痛&出産
家で、朝からお腹が痛いなーと思いつつ、
もっと凄い痛みのはずだと待っている内に、
夜中、耐え難い痛みに。
心配したレオが膝に乗って励ましてくれましたが、
20140925.jpg
痛すぎて身をよじっていたので、正直、
ちょっとジャマだわと思う位のすごい痛みでした。

ぜーぜー言いつつも、しばらく入院になると思い
レオをナデナデし、タクシーに乗って10分。

病院に着き、すぐに診察してもらった途端、
先生の顔色が変わり、
「子宮口全開!!
 赤ちゃん、そこまで来てますっ!!!」
「○○先生と○○さん呼んでっ!!」
「破水しました!このまま分娩!!!」
「車椅子!」
と、一気にバタバタとする診察室。

で、出産着に着替える暇もなく、
普段着のまま分娩台にあがることになり、
「上着、汚れちゃうかも。」と的外れな心配をしつつ
数回いきんだら、、、産まれました。

病院の入り口に着いてから、わずか20分。
分娩台に上がってからは、15分弱?
立ち会ったダンナさんが活躍する間もない安産でした。
後でダンナさんに聞いた所、
椅子を勧められて座ってはみたものの、
周りのバタバタに立ち上がるタイミングを失い、
「オギャー!」という声と同時に「今だ!」と思い
立ち上がったそうで、正直、何も見えなかったという残念なコメント。

私が「陣痛」だと認識したのは、
出産直前のマックスの痛みの波でした。。。てへ。
って、無事産まれたから笑い話ですが、
タクシーで頭が出てきてたらって、
後から考えると冷や汗もの。
初産だから進行が遅いはずって油断は禁物でした。

ということで、痛恨の陣痛室スルーとなり、
陣痛中の助産師さん達の対応等はレポできませんが、
いきむタイミング出しや産後のケアは本当に的確で、
とっても心強かったです。
慌ただしい出産にも関わらず、3名のお医者さんと
2名の助産師さんがずっと付いてくれました。

その後、入院中に知り合った出産仲間さん達にも
それぞれ、いろんな出産エピソードがあり、
それこそ命に関わる状態になった方もいましたが、
緊急事態になった時の総合病院は、
本当に心強いとおっしゃっていました。


■回復室ライフ
陣痛室はスルーしちゃった私ですが、
出産当日、入院部屋が満床だったため
分娩室近くの回復室で2泊3日しました。
一人で広い部屋を使えてなかなか快適でしたが、
ムスメがいる新生児室までは距離があったので
授乳の度にトコトコ歩かなければならず、ちょっと辛かったです。

都内の出産できる病院等はどこも混んでいますが、
東大病院は出産数の制限を設けていないそうで
ここ数年は、慢性的な満床状態だそうです。


■病室
出産2日後、やっと病室に移動できました。
どうやら私が出産した1週間前がラッシュだったようで
一気にお部屋が空き、希望していた1人部屋に入れました。
1人部屋以外に、2人部屋・4人部屋があります。
私が入った1人部屋はこんな感じ。
20140925_2.jpg
トイレ・シャワー付きで、充分な広さがあるので、
お見舞いに来てくれた家族やお友達ともゆっくり過ごせました。
20140925_3.jpg
1人部屋・2人部屋は追加料金が発生しますが、
母子同室でワンワン泣くムスメをあやしながら
過ごすので、一人部屋でマイペースに過ごせて良かったかも。

通常は、空いているお部屋から割り振られるので、
どのお部屋になるかは希望を踏まえつつも運次第のようです。


■母乳指導
出産前から、母乳で育てたかったので
入院中に母乳指導を受けたいなと思っていましたが、
きっちり、みっちり面倒を見て頂けました。

産後2日目(私は回復室にいたので3日目)から
母子同室が始まりますが、出産当日から、
泣くたびに新生児室に御呼びがかかり、
ほとんど出ない母乳をあげ続けました。
私は4日目くらいまでほとんど出ずトホホな感じでしたが、
毎日日替わりで担当の助産師さんがついてくれて、
マッサージやら咥えさせ方やらを手とり足とり教えてくれました。

4日目はほぼ徹夜状態でしたが、
そのお蔭で開通したのか、退院の時には
何とかなりそうな所まで持っていけました。
生後2ヶ月を前に、今ではほぼ、母乳だけで足りています。
自宅に帰ってから、一人で頑張るのは辛かったと思うので
本当に感謝です。


■食事
食事は、あんまり満足度は高くありませんでした。
美味しくないわけじゃ無いんだけど、なんというか
味気ないというか。
まぁ、病院の食事なんて、どこもそうなのかなぁ。。


■和痛分娩
東大病院では硬膜外麻酔による和痛分娩が可能です。
「無痛」だと、全く痛みがないと思っちゃう方がいるそうで
「和痛」としているそうです。
和痛分娩を選択するには、東大病院で開催される
和痛分娩クラスを受講する必要があります。
クラスでは、和痛分娩の方法やメリット、リスクなどを
細かく、実際の数値なども交えて教えてもらえます。

当初は和痛分娩で産む気マンマンでしたが、
和痛分娩クラスで教えてもらったリスクが起こりやすい
条件が、私の場合、若干多いことが分かり、
それがどうにも気になってしまったので、
止めることにしました。
多分、心配する必要のない事だったと思いますが、
ウンウン悩んでいる方がベビーに悪影響かなと思い決めました。
まぁ、和痛なんて言ってるヒマもない、スピード出産でしたが(笑)。

入院中、和痛分娩をされた方とお話をしましたが、
人によって感想はバラバラでした。
ほとんど痛みを感じなかった方もいれば、
麻酔がほとんど効かなかったんじゃと思う位
痛かったという方も。
でも、どちらも元気一杯なお子さんでした♪


私の場合、家から近いというのが最大の理由ですが、
最後まで安心して気持ちよく過ごせました。


ランキングに参加しています♪
↓クリックして頂くとランキングが上がる&励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
≪にほんブログ村 ブログランキング≫
ご訪問ありがとうございました。

category: ●マタニティライフ

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

ひさびさの主役  


最近はムスメとの
ツーショットばかりを狙われ、
カメラの前で主役の座を奪われているレオですが、
20140921_1.jpg
トリミングの後は、やっぱりソロで撮っとかなきゃね。
久々に自分だけに向けられるカメラに
オスワリも、ビシッと決めますよー。

安定のキノコカット。
とくに変化は無いんだけど、
うふふー。首輪がおニューなの。
20140921_2-2.jpg

って、ちょっと首輪が見難いので、
レオさん、横になってください。
20140921_3.jpg
うふふー。こちらの首輪、
嬉しいプレゼントで頂いちゃったんだけど、
レザーのリボンに大きなスワロフスキーがとっても可愛い

さらにLEOの名前と
私の携帯番号まで刻印されていて、迷子札要らず!
先代の迷子チョーカーが古くなっていたのでダブルで嬉しい~^m^

今まで首輪は、
FCバルセロナのものを使っていたので
ダンナさんが嫌がるかなーと心配していましたが、
ダンナさんもカワイイと認めたラブリーさ。

大切に使わせて頂きます☆

レオの久しぶりの主役の座を鮮やかに奪った
素敵なお店はこちら。
mmsu-haさん


ランキングに参加しています♪
↓クリックして頂くとランキングが上がる&励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
≪にほんブログ村 ブログランキング≫
ご訪問ありがとうございました。

category: ●お買い物

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: --   cm: --

油断大敵  


ムスメの1ヶ月検診が、無事終了♪
出産時 3.3 kgだった体重は1ヶ月で4..4kgに増え、
あっさりとレオの体重を抜き去りました。

日々、ムチムチしていくムスメの抱っこで
腕力が鍛えられたせいか、
最近、レオがとっても軽く感じます。

1ヶ月が経ち、だいぶ生活リズムが掴めてきました。
レオも最初は怖がっていた授乳用のクッションに
20140917.jpg
すっかり慣れました。

最近では授乳していると レオもやってきて、
私に寄り添うようになりました。
ムスメとレオに囲まれて人気者になった気分です。
20140917_2.jpg
授乳後はクッションでまったり寛いでいます。

でも、油断大敵!
20140917_3.jpg
のんびり寛いでいると、
ムスメキックをお見舞いされちゃいます。
赤ちゃんと思って侮っていると地味に効きますが、
じっと耐えてくれています。

油断大敵といえば、
産後、1ヶ月で体重は妊娠前に戻りましたが、
先日ジーンズを穿こうとしたら、全く入りませんでした。
筋肉が落ちて脂肪になったってこと?
腹・腰回りにお肉が集中して着いたってこと?
ちょっと運動しなくっちゃー。


ランキングに参加しています♪
↓クリックして頂くとランキングが上がる&励みになります☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
≪にほんブログ村 ブログランキング≫
ご訪問ありがとうございました。

category: 3歳

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 8

プロフィール

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。