レオいろ

共働き夫婦の毎日がトイプードルのレオを迎え一変。さらにムスメが加わり激変。日々、レオ色&ムスメ色になっている我が家の記録。


スポンサーサイト  


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ルンバって  


週末、病院に行き、術後の経過確認をしてもらいました。
傷口もきれいにくっついているということで、
洋服 + サポーターは解除になりました~☆

でもお留守番&寝る時のエリカラは継続 & 抜糸は2週間経過まで待つとのこと。
先生、慎重派だね。

何はともあれ、久しぶりの裸族レオです。
なんだか、妙に気恥ずかしいワ。
20120130_runba1.jpg


裸族でテンションが上がっているレオをお膝に乗っけていちゃいちゃしていたら、
20120130_runba2.jpg

ヤキモチを焼いた (かどうかは不明・・・) ダンナさんが、
密かにアイツをスイッチ・オン!
ゴミを吸い取りながら軽快に近づいて来るアイツと、逃げるレオ(と、よける私)。
20120130_runba5.jpg


こんな時、レオは特に吠えたりはしませんが、一定の距離をとりつつ、
20120130_runba7.jpg

監視をつづけます。
20120130_runba4.jpg

一通り掃除を終えて、颯爽と去っていくアイツを茫然と見送るレオ(と、私)。
20120130_runba3.jpg

どこまでも、アイツを見送るレオ。
>コラー! コルクマット、完全に出てるぞっ!
20120130_runba6.jpg

ということで、犬も人間も、
ルンバってついつい見つめちゃうよねって話でした。
健気にお掃除を頑張っている姿、思わず応援したくなります。
充電器に自分で帰っていくところなんて、ほんと、可愛らしい~☆

あっ。レオの「ハウス」も可愛いですよっっ。(同レベル?)


★ご訪問ありがとうございます★
ランキングに登録してみました=☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
ポチっと押して頂くとランキングが上がります♪

スポンサーサイト

category: 7か月

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

遊びたいけど痒いんだよ~!  


街中の雪もすっかり融け、週末の東京は快晴!
お洗濯を干すのも気持ちいいです。
20120128_itchy1.jpg


さて手術後、すっかり元気になってきたレオですが、
回復するにつれて、洋服とサポーターが気になって仕方ない様子。

今は傷口よりも、洋服のせいで背中が猛烈に痒いらしく、
「かゆさの波」が襲ってくると、床に背中をこすり付けたり、
とんでもなく長い身震いをブルブルやっています。

ということで、
「ロープで遊びたいけど痒さに耐えられず背中を床に擦り付けてみたものの
 いまひとつだったので、背泳ぎのターンの要領で背中を擦り付けるために
 飼い主を壁代わりにしてみたけど、これもイマヒトツだったので、
 思いっきり長いブルブルをしてみた」レオの、試行錯誤をご覧ください。




いやー。見ているこっちの方が痒くなります。
かゆいときって、ほんと、辛いものね。。。
20120128_itchy2.jpg

抜糸予定日までは、あと1週間ほどありますが、
週末、病院に行ってみて、先生のOKが貰えれば、
ひとまずお洋服 + サポーターは終了にしたいなと思っています。


★ご訪問ありがとうございます★
ランキングに登録してみました=☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
ポチっと押して頂くとランキングが上がります♪

category: 7か月

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

術後の経過  


昨日の東京は、朝起きたら、一面の雪景色~♪
でもお散歩控え中のレオ、初めての銀世界は窓から眺めました。

さてさて。
手術後、甘えん坊度とビビリ度が急上昇し、
動きにいまひとつキレがなかったレオですが、
術後4日目の月曜夜には目に見えて元気になってきました。
その後はメキメキ回復。6日目の今朝は久しぶりのお散歩にもでかけました。

エリカラにもだいぶ慣れてきた様子。
なんか、宇宙飛行犬みたいね。
20120123_sugarboy3JPG.jpg

私たちが一緒にいる時は、エリカラを取ってあげることにしました。
こんなイキイキした目で遊んでる姿は手術後、初めてかも。
20120125_reborn1.jpg

ボールを狙う視線の鋭さもスピードも、元気いっぱい。
20120125_reborn2.jpg

オスワリだって、いつも通り、きっちりできますよ。
20120125_reborn3.jpg

術後の余りの大人しさに、このままマザコンで根暗なオトコになったら
どうしようかと、ちょっと本気で心配してましたが、杞憂でした。
去勢手術で性格が大人しくなるという話も聞きますが、今のことろ変化ナシ。
順調な回復に一安心です。


週末は、私の誕生日祝いにダンナさんがディナーを作ってくれました♪
大学時代、パスタハウスでバイトをしていたダンナさん、
イタリアンがとってもお得意なので、パスタをリクエスト☆
20120123_sugarboy4.jpg

家で誰かに美味しいご飯を作ってもらえるのって、
出来上がっていく過程も楽しめるし、
帰りの心配もせずにクピクピ飲めるし(そこ?)、大好きです。

我が家は、ゴハンを作って貰った人が後片付けをするルールなのですが、
お誕生日特権で、お片付けもスルー。
はぁ。できれば、毎週、お願いしたいわー。


★ご訪問ありがとうございます★
ランキングに登録してみました=☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
ポチっと押して頂くとランキングが上がります♪

category: 7か月

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 7

犬が感じる痛さの測り方  


レオが手術から帰ってきて一番驚いたことは、
退院初日から、元気に歩き回ったことです。
20120123_pain3.jpg

切開部分は2cm程度とのことでしたが、レオの体の大きさからすると、
なかなか大きな傷のはず。
人間だったら、しばらく安静にして鎮痛剤で痛みを抑える所ですが、
レオはご飯も普段どおり食べ、一見、ケロッとしてるように見えます。

ただ、すごーーーく甘えん坊になり、この週末は、
隙あらば私たちの傍に来て、少しでもくっついていたがりました。
こんな無理な格好で人の足の上でくつろいだりしますが、
傷口が痛んだりしないか、体を動かすのもヒヤヒヤして硬直しちゃいます。
20120123_pain1.jpg


犬って、もしかして、痛みにとっても鈍い?どれくらい痛いのかな?と思い、
ちょっと調べてみました。

一昔前は、犬などの動物は痛みを感じにくいと考えらていたそうですが、
最近は、痛みを訴えないように我慢している、という考えが主流のようです。
野生で「痛い」と弱みを見せると他の動物に攻撃されるため、
飼われている犬や猫も、本能が働き、痛みを我慢するんだそうです。
つまり犬が痛がっている時というのは、相当、悪化している場合が
多いそうです。

では我慢しちゃう犬が感じている痛みの程度をどうやって知るか?ですが、
犬のペインスケール(痛みの評価基準)なるものを見つけました。

これは公益財団法人 動物臨床医学研究所の「動物のいたみ研究会」が
「痛み評価基準」の開発に取り組み、動物臨床医学会年年次大会で
発表したものです。
犬の「痛みサイン」を 5段階44項目(レベル0~4)で表しています。

早速、レオに当てはまるものを●でチェックしてみました。
-----------------------------------------------------------
犬の急性痛ペインスケール   ←シートがダウンロードできます
-----------------------------------------------------------
□レベル0
 ○ 痛みの徴候は見られない

■レベル1
 ○ ゲージから出ようとしない
 ○ 逃げる
 ○ 尾の振り方が弱々しい、振らない
 ○ 人が近づくと吠える
 ● 反応が少ない
 ● 落ち着かない、そわそわ
 ○ 寝てはいないが、目を閉じている
 ● 元気がない
 ● 動きが緩慢
 ○ 尾が垂れている
 ○ 唇を舐める
 ● 術部を気にする、舐める、咬む
 ○ ゲージの扉に背を向けている

□レベル2
 ○ 痛いところをかばう
 ○ 第3眼瞼の突出
 ○ アイコンタクトの消失
 ○ 自分からは動かない(動くように促すと動く)
 ○ 食欲低下
 ○ じっとしている(動くように促しても動かない)
 ○ 術部に触れられるのを嫌がる
 ○ 耳が垂れたり、平たくなっている
 ○ 立ったり、座ったり

□レベル3
 ○ 背中を丸めている
 ○ 心拍数増加
 ○ 攻撃的になる
 ○ 呼吸が速い
 ○ 間欠的に唸る
 ○ 体が震えている
 ○ 額にしわを寄せた表情
 ○ 体に触れたり、動かそうとしたりすると怒る
 ○ 流涎
 ○ 横臥位にならない
 ○ 過敏
 ○ 術部を触ると怒る

□レベル4
 ○ 持続的に鳴きわめく
 ○ 全身の強直
 ○ 間欠的に鳴きわめく
 ○ 持続的に鳴く
 ○ 持続的に唸る
 ○ 食欲廃絶
 ○ 散瞳
 ○ 眠れない
-----------------------------------------------------------

ケロッとしているように見えていましたが、言われてみれば、
今まで吠えなかったチャイムや物音に反応して落ち着かなかったり、
立ち上がってジャンプすることが無く動きが緩慢だったり、
思い当る点がいくつかありました。
レオの現在の痛みレベルは「レベル1」のようです。

そうだよね。痛いのを頑張って我慢してるんだよね、レオ。

犬が言葉で伝えられない分、飼い主は「レベル1」「レベル2」の段階で
小さなサインも見落とさないよう気をつけなきゃなぁ、と思いました。


それにしても、世の中には、色んな学会や研究会があるものですね。
私も仕事でいくつかニッチな学会とお付き合いすることがありますが、
どうせなら、こういう学会に参加したいわー。


★ご訪問ありがとうございます★
ランキングに登録してみました=☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
ポチっと押して頂くとランキングが上がります♪

category: 7か月

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 3

去勢手術&退院しました  


昨日から、東京は久々の雨&ちょっと雪のお天気。
カラッカラに乾いていた空気がちょっと落ち着きましたが、
それ以上に寒いっ! 
歩いていたら、鼻が凍りそうでした。

そんなお天気の中、昨日、無事に去勢手術を終え、
一泊入院をしたレオをお迎えに行ってきました。

手術前日は夜10時以降は食事禁止、当日の朝は食事抜きで
出社前9:00頃、病院に送り届けました。
16時には麻酔から覚めているとの事だったので病院に電話をして
様子を教えてもらったところ、問題なく終了したとのことで一安心しました。

手術後はきちんと夕飯・朝食を食べ、ぐっすり寝ていたとのことでしたが、
お迎え当日、抱っこされて来た顔は、さすがにグッタリしていました。
私の顔を見て、力なくシッポをパタパタしている姿が痛々しかったです。

さらに、傷口をすぐに舐めようとしてしまうので、カラーはもちろん、
ガーゼの上に洋服+サポーターという完全ガード体制。
抜糸までの2週間、この状態で過ごしてください、とのことでした。
20120121_goinghome2.jpg

家に連れて帰ると、意外と元気に歩き周り、
いつも通り部屋をパトロールし始めました。
20120121_goinghome1.jpg

お水は問題なく飲めれましたが、
サークル内のトイレ仕切りや、クレートの天井にカラーがぶつかるので、
急遽、仕切りやら天井やらを撤去しました。
20120121_goinghome5.jpg

椅子の下に行こうとするとカラーが引っ掛かり進めません。
20120121_goinghome4.jpg

下に落ちているおもちゃを拾うのも一苦労。
20120121_goinghome3.jpg

あちこちにカラーをぶつけては、ショボンと私たちの所に帰ってくるのを
見ていると、すぐにでもカラーを取ってあげたくなっちゃいますが、
ぐっと我慢です。

クレートに横たわっても、なんだかリラックスできない様子でしたが、
20120121_goinghome6.jpg

さすがに疲れていたのか、しばらくすると爆睡していました。

術後1週間が経った頃が一番傷口がむず痒くなり舐めやすくなるとのこと。
この2週間、レオがなるべくストレスをためないよう、
たっぷり遊んであげようと思います。

レオの手術にご心配&応援頂いた皆様、ありがとうございました~☆
新生レオをこれからもお願いしまーす。

★ご訪問ありがとうございます★
ランキングに登録してみました=☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
ポチっと押して頂くとランキングが上がります♪

category: 7か月

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: 9

プロフィール

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。